2021年ニュース

充電認証課金コントローラー「WeCharge HUB」の協業開発について

2021.06.04

東光高岳とユビ電、充電認証課金コントローラー「WeCharge HUB」を協業開発、WeCharge電気自動車充電サービスと連携し充電管理、充電課題を解決


株式会社東光高岳(以下、東光高岳)とユビ電株式会社(以下、ユビ電)は、電気自動車の充電サービスの構築を担うコントローラ「WeCharge HUB(ウィーチャージハブ)」を協業開発し、2021年6月より販売を開始します。本製品とEV充電設備を接続し、WeCharge電気自動車充電サービスと連携することによって、充電管理を遠隔で制御し、充電の認証課金を実現しました。

今後も、東光高岳とユビ電は、充電インフラ関連事業の拡大を通じて、電気自動車の普及を促進し、カーボンニュートラルの実現に向けた社会課題の解決に貢献して参ります。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先

㈱東光高岳
EVインフラ事業推進プロジェクト
電話:03-6371-5106
メールアドレス:esolution@tktk.co.jp