その他

系統解析ソフトウエア(PowerFactory)

系統解析ソフトウエアは、電力系統の状態を的確に把握し、事故時や電力需要の変動、電源構成の変化を予測し、対処するために利用されます。また、電力系統を精緻に模擬する必要があり、模擬設備の可用性や模擬のし易さがソフトウエアに求められます。DIgSILENT(ディグサイレント)社の電力系統解析ソフトウエア(PowerFactory)は、欧州における再生可能エネルギーの大量導入の課題に対応してきた経験による、豊富な解析機能、充実したユーザーインターフェースなど、他社に類を見ない性能を有する解析ソフトウエアです。
PowerFactoryは、主な機能が含まれた基本機能(Base Package)とオプションとなる追加機能(Advanced Functions)を組み合わせて様々な電力系統の課題を解決します。

東光高岳はPower Factoryの国内総代理店としてお客さまに合わせた最適なソフトウエアの構成をご提案いたします。

1. ソフトウエアエディション(英語版のみ)
・ Single-User Edition
・ Multi-User Edition
・ Team Edition

2. ライセンスタイプ
・ Commercial Licence (PF4C)
・ Research Licence (PF4R)
・ Education Licence (PF4E)
・ Student Licence (PF4R)
・ Thesis Licencee (PF4E)

ソフトウエアエディション、ライセンスタイプの詳細は、こちら(DIgSILENT社のホームページ)でご確認いただけます。

3. 保守
・ 購入後1年間は本体に付属
・ 2年目以降: 年間契約により有償にて対応可能

保守内容:Maintenance services covers software updates, manual updates, hot-line service via DIgSILENT's customer portal and telephone

4. PowerFactory機能

powerfactory_table.png

各機能の詳細については、こちら(DIgSILENT社ホームページ)にてご確認いただけます。